NEWS

冬の「ともの会」をお届けしました。

ともの会のラベルを作りました。ロゴのデザインは、息子の恵太郎と友人のKくん。 -  -  -
ともの会のラベルを作りました。ロゴのデザインは、息子の恵太郎と友人のKくん。
今年は年末までが早かった気がする冬、皆様いかがお過ごしでしょうか?
まだまだ油断できない状況が続いていますが、みなさんのクリスマスはいかがでしたか?
12月のクリスマスに冬の「ともの会を会員のみなさんにお送りしました。
GENCOMPANYの拠点、とものいえのある北海道恵庭市では、この時期雪がうっすらと積もって、ぐんぐん冷え込みが厳しくなってくる頃。つい数日前も夜中にマイナス20度まで気温が下がりました。
畑には秋のうちに収穫した大根や白菜を埋めて保管しています。マイナス20度になっても雪があるおかげで土の下深くは凍らず貯蔵できます。甘みが増したりもします。
まだまだ雪の量は多くなく、除雪機を発進させるほどは積もっていませんが、仕事の合間を見つけてはともの家の暖房の薪づくりをしています。
現場で出た廃材やご近所さんからの頂き物の解体材をカットしては薪置き場に積み上げていきます。
積み上がった薪を見るとこれで安心して冬を過ごせるとホッとするのです。
冬は寒くて辛い時期でもありますが、薪ストーブの上でコトコト煮込む料理の味は格別です。
畑の恵みのトマトピューレに、じゃがいもに自家製ベーコン。
何を作ろうかと家族で話をしています。

皆様も良い年をお迎えください。
次回のお届けも楽しみにお待ちください。

次回のともの会は   2021年3月を予定しています。
CLOSE

NEWS